Original

すべての国の人たちをあったかく包み込むために 多文化共生を目指す海外インターンシッププログラム”NEST(ネスト)”

こんにちは!私たちは、「すべての国の人をあったかく包みこむ日本を作る」をコンセプトにした海外インターンシッププログラム、NEST(ネスト)を運営しています。本プログラムは、日本における多文化共生を阻む、日本で暮らす外国人や外国にルーツがある人たちと日本人の間に存在する3つの壁、「心理の壁」「言語の壁」「制度の壁」を打破することができる"共創的リーダー"を輩出することを目指しています。


そんな私たちは7月22日に神戸市内で、日本人と日本で暮らす外国人や外国にルーツがある人たちが、一緒に「多文化共生が達成された理想の日本、『(Colorfulな日本)』」を描き、その理想達成のために「自分たちは明日から何をするのか」を決めるべく、関西圏内の多文化共生を目指す団体の活動を知り、交流する ”Colorful” というイベントを開催しました。

今回は"Colorful"というイベントのレポートを通じて、私たちNEST(ネスト)のことを知ってもらえたらと思います。


イベント ”Colorful” について

30名以上の日本人と日本で暮らす外国人や外国にルーツがある人たち、また多文化共生を目指す6つの企業やNPOが集まりました。

”Colorful”のイベントビラ


イベントのコンセプトはNESTのプログラムと同じ、「すべての国の人を包みこむあったかい日本をつくる」と定めました。

そこでいう”あったかさ”は『血筋や国籍に関係なく、お互いを思いやる愛』の中にあると私たちは考えています。

「日本人同士なら助けることができるのにられるのに、相手が外国人なら思いやることができない」なんて悲しくないですか?


そんな思いで運営したColorfulの参加対象者は、“日本に住む全人類”でした。


二か国語で作られたイベントのビラ



当日は"Colorful"なフラフープを使ったアイスブレイクのあと自分の意見をグループ内や全体で発信し、様々な視点から「理想の日本の達成」について考えました。

"Colorful"なフラフープを使ったアイスブレイク


多文化共生を目指す、”理想の日本達成”について考えました


プレゼンテーションの様子


イベント当日は、まさにNESTが作りたい”あったかい”日本の縮図を見たような気がします。

イベント後のアンケートでは「これからの行動が決まりましたか」という問いに対し、83%の参加者が「はい」と回答してくれました。参加した人たちの、明日からの行動を変えるきっかけを与えのではないかと思います。


イベント後の集合写真


詳しい様子はツイッターでライブ配信しています。ぜひNESTの公式Twitterを通じてご覧ください。


【NEST公式Twitter】

https://twitter.com/NEST_AIESEC?lang=ja




NESTについて


「すべての国の人をあったかく包みこむ日本を作る」をコンセプトに日本の多文化共生を阻む、日本人と日本で暮らす外国人や外国にルーツがある人たちの間に存在する3つの壁:「心理の壁」「言語の壁」「制度の壁」を打破できる"共創的リーダー"を輩出を目指した海外インターンシップです。


主な渡航先はシンガポールインドなどで、NESTメンバーがマネージャーとして国内にいる間から定量的な成長サポートを行います。


詳しくはぜひ一度、ホームページをご覧ください!

【NEST ホームページ】

http://nestproduct.kobe.aiesec.jp/


NESTプロジェクトの運営メンバーたち。

騒がしすぎて(笑)”動物園”と呼ばれている。

濱田凜

濱田凜

2018年度 NPO法人アイセック・ジャパン神戸大学委員会 送り出し事業部 / 神戸大学工学部電気電子工学科 アイセックでは”NEST”という日本の多文化共生問題を扱う海外インターンを運営。「常識を変える人」を支援することを自己理念にし、まずは自分が常識を変えるべく”アート”と”テクノロジー”を掛け合わせた領域で表現者として活動しながら、経営学を勉強中。

カテゴリ

タグ